ひろぶろ

海外旅行〜ライフハック〜資産形成〜語学など

【海外旅行】旅の持ち物10選!その①

   

海外旅行必須のアイテムを紹介します

今回は海外旅行必須のアイテムを紹介します!!

その前にまずもっていくバックは、

スーツケースかバックパックか?この選定基準をお伝えします!

バック選定基準は、
①訪問都市の数と②期間と③飛行機!

まず①訪問都市ですが、2〜3都市までならスーツケースでも大丈夫でしょう。

ただしこれは『石畳のない先進国の都会』に限る話で、インドとかヨーロッパとかはバックパックの方が楽です。

次の②期間ですが、1ヶ月以内ならバックパックでOKです。

それほど短期だったらスーツケースは不要です。

最後!③飛行機ですが、LCCに乗るならバックパックをお勧めします。

条件として『45L以内』の大きさのものを使用してください。

様々なLCCに搭乗してきましたが、おおよそこれが機内に持ち込む限界の大きさです。

あと機内に持ち込む方がロストバッゲージやタイムロスにもなりませんしね。

ということで、アイテムの1つ目はバックパックです。

①バックパック

上記である程度紹介したからいいかなw

ちなみに私が愛用しているのは

COLEMAN  

マウントトレックライ40(Mt.Trek Lite40)

レインカバー付きバックパック バックパック_ひろぶろ

愛すべきコールマンです。値段も安く、レインカバーが付帯しているので

雨が降っても安心です。また空港とかで寝るときの枕にもなるしw

空港でアホな空港職員に放り投げられても蹴られても、スーツケースと違って

凹んだりしません。おまけに両手も空きますので、ホント便利です。

ちなみに防犯のため私はブラックを選びました。

派手な有色だと目立つからね。というか例えばタイとかで日本人がサンダル履

いてグラサンしてBP背負ってたら一発で観光客てわかるんですけどねw

防犯は手ぶらが最強ですw

スポンサーリンク



②パスポート

言わずもがななこいつ。こいつは盗まれた時のために2〜3枚コピーしておき

ましょう。さらに言うなら、PDF化してDropboxとかGoogledriveのクラウド

で管理もしましょう。

③観光ビザ

クレジットカードちゃいますよ?ビザというのは和訳したら査証。

つまり入国に必要となる証明書のようなものということです。

ビザが必要な国は私が訪れた国ではインド(友人がチェンナイでアライバルビ

ザしましたw)、ブラジル、カンボジアなどです。

ビザではないですが、アメリカではESTAという電子査証みたいなものを

取得せねばなりませんので、準備段階でよく調べる必要ありです。

私はビザが大嫌いです。取得までにお金はかかるし、日本の大使館に郵送とか

持参しないといけないし、出発日逆算して書類を纏めんといかんし、

せめて全部アライバルでええやん!と思います。

ちなみに、カンボジアではアライバルビザでビジネスビザが取れるって

聞いたことありますけど、これ本当なんでしょうか??w

本当ならゆるすぎでしょうw

④お金・クレジットカード

こいつも必須です。外貨は基本的に、日本の空港の両替所→日本の市中銀行→

現地空港→現地市中銀行→現地ATMの順で右に行けば行くほどレートがいい

(日本円から外貨へ交換した時たくさん交換できる!)です。

ただし例外があり、ユーロと米ドルだけは日本で両替しときましょう。

現地のレートは驚愕しますよ?w 1Euro=130円の時にパリで両替しよう

としたら、150円=1Euroでしたよw

だから、クレジットカードが大事なのです。

こいつは為替手数料が少ないキャッシングという方法でお金をATMから

引き出せます。(ただしATM手数料がかかるクレジットカード

もあるので注意です。)

VisaとMasterCardが世界では有名です。一応2社とも持って行くことをお勧

めします。その理由は、どちらか一社のみしか使えないよ

ってことはよくあるのです。

また、海外保険付きのカードや空港ラウンジを使用できるカードなど

海外旅行でコストを抑えパフォーマンスをアップする

カードが発行されているので自分にあったカードを選択してください。

(これについては後日書きます。)

続く!!

ランキング参加してます!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 - 旅行