ひろぶろ

海外旅行〜ライフハック〜資産形成〜語学など

台湾はクレジットカードが使えない場面が多いって本当?台湾で仕事をしている私が、実際に調べてみました!

   

台湾では現金主義が多いみたいです。

スポンサーリンク




ここ最近台湾で仕事をしていますが、

全体的にクレジットカードが使えない場面が多く困っています。

特に、下記のような場面で不便を被ります。

タクシーなんて桃園空港から出てすぐに乗るのに1000ドル用意しないといけなくて大変です。

まあ松山空港に行けという話ですがね笑

代表的な場面を、1つずつご紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-18-23-19-23

(※上記表の記号:○…可能、△…一部可能、×…使用不可能)

個人店(屋台など)

台湾で現金払いしかできないお店として、夜市や小さな屋台形式のお店などがあります。台北市だろうが高雄市だろうが同じです。

例えば下記のような有名な店も!!あります。

・士林夜市
・ICE MONSTER
・鼎泰豊

また、飲食店の一部でクレジットカードが使えない、現金払いのみとなっています。多額の現金が必要ですので、接待の時に辛いです。(笑)

タクシー

台湾のタクシーでは、クレジットカードが使えません。運賃の支払いは原則現金。そもそも領収書を出す機械?もやっと機械式になったことですし、これは一向に現金主義が覆らないでしょう…

支払いは大きなお札(1000ドルなど)で支払うのはお勧めできません。というのも、他の国でもそうですが、ドライバーは必ずお釣りを用意しているとは限りません。

事前に買い物をして、大きなお札を崩し、少額札を用意しておくべきです。
ちなみにMRT(電車)で使える「悠遊カード」は、タクシーでも使えます。

※悠遊カード…台湾版Suicaのようなもの。

Suica同様チャージして何度でも使えるし、有効期限もないので便利です。

残高を確認するアプリもあります‼︎

スポンサーリンク



コンビニ

これが1番驚いたというより面倒だと思います。クレジットカードが使えないなんて、支払いに関しては「コンビニエンス」ではないということですね…

コンビニは1番期待できそうですけどね。

多額の現金が必要なら、海外キャッシングがオススメです!

いかがでしょうか?正直クレジットカードが使えないとかなり不便です。

しかし、ダメならダメで、現金をお得に取得する手段を考えましょう。

その手段とはズバリ、海外キャッシングです。

上記のように、①多額の現金を使う予定があり、②クレジットカードが使えない場面が多いと想定できるのなら、キャッシングがオススメです。

楽天プレミアムカードなら、リボ払いになってしまいますが、日本円で1万円以下の引き出し手数料は108円、1万円以上引き出すなら手数料が216円かかりますが、現金を両替するよりレートがお得です‼︎

ラウンジも使用可能なプライオリティパスも付帯しますので、海外の旅行を快適にすごせますよ。



 - 旅行