【TSMC】 臺灣積體電路製造股份有限公司(台湾セミコンダクタマニュファクチャリング)の株価はどうなのか?

個別株

出所:台積公司民國106年度 企業社會責任報告書

【TSMCとは?】

TSMC(英文正式社名:Taiwan Semiconductor Manufacturing Co., Ltd.、中国語正式社名:臺灣積體電路製造股份有限公司)は、中華民国新竹市新竹サイエンスパークに本拠を置く世界最大の半導体製造ファウンダリである。日本では「TSMC」または「台湾積体電路製造」と呼ばれる。創立者は、張忠謀(モリス・チャン) 

 
1987年に創立され、2002年には半導体生産トップ10、2014年には半導体売り上げ3位に入り、初めて全世界のファウンドリチップ製造量の半分を超えた。
2017年のファウンダリ市場シェアは55.9%。台湾証券取引所、ニューヨーク証券取引所に上場している。
顧客企業はクアルコム、アップル、AMD、NVIDIAなどの製造ラインを持たない企業(ファブレス)が多く、数百社に上る。

【要は??】

簡単にいうと半導体ファウンダリです。
ファヴレス会社が顧客ですね。
例えば、iPhoneの端末を製造組立を請け負ったりする
台湾のスーパー巨大企業です。
スポンサードリンク




【会社案内】

image.png
106年度CSRより抜粋
売上:2017円過去最高の9774.5億台湾ドル
世界でのシェア:56%でTOP
ランク:半導体製造装置メーカーで最大=世界1位
顧客:465の顧客に9,920の全て異なる製品を販売
収益比率(%):北米64、アジア(日中除く)11、中国11、欧米中等アフリカ7、日本7

【直近の売上】

image.png
営業利益が高いですし、売上高も利益も基本年々増加しています。
2017年度(中華民国106年度)は2008年度(中華民国97年度)
に比べ3倍以上です。

【株価の推移】

image.png
株価(左のグラフ)も右肩上がりで凄いですね。
米国株でADRで購入できますのでタイミングをみて購入します。
台積公司民國106年度 企業社會責任報告書

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント